It was developed to eliminate the suffocation when wearing protector(MEN).As you can see in the video, the air flow when wearing Aero mask is not much different from wearing a normal mask.
面を装着した時の息苦しさを解消するために開発しました。面装着時の空気の流れは下記の動画で見える様に、普通のマスクをつけた状態とあまり変わりません。


マスクをご使用の際は換気の良い場所でのみお使いください。

Disclaimer
Aero Mask aimed to stop spreading saliva from own mouth and has no filter function. This mask does not have a filter, so please avoid using it in a closed room. 
The aero mask is worn inside sports equipment such as a protector(MEN). When removing the equipment, be careful not to get it in your eyes. Also, firmly fix equipment such as protectors used for sports so that they do not move. Be careful not to let the product hit your eyes due to misalignment of the equipment. Do not use with a protector that is unstable.
エアロマスクは口からの飛沫予防を目的として作られており、フィルター機能はありません。
エアロマスクはフィルターがついておりませんので密室でのご使用は避けてください。

​エアロマスクはプロテクター(MEN)など、スポーツ用品装備の中に装着します。

装備を取り外す際は、目などに入らないよう十分ご注意ください。

また、スポーツに使う面などの装備品は動かないようにしっかり固定してください。装備品のずれにより、製品が目に当足らないようご注意ください。

​装着が不安定なプロテクターではご使用しないでください。

with Shield

Mouth Shield + Fabric Mask

Face Shield + Fabric Mask

Mouth Shield + Aero Mask

Compared to the two videos on the left, the video on the right is still a droplet. Aeromasks make breathing easier.
左の2つの動画と比べても、右の動画は飛沫に変わりはありません。エアロマスクは呼吸を楽にします。

     ●Does not splash 

                       飛沫しません。

     ●Use repeatedly.

​      繰り返し使えます

 It was developed to prevent oxygen deficiency when wearing a protector (MEN).The shield recommended by the All Japan Kendo Federation is to prevent splashes from the opponent.The mask is to prevent splashing from yourself to the other party.However, all the usual masks are stuffy and there is a concern about heat stroke when practicing with MEN. This Aero Mask specializes in preventing saliva from splashing forward, making it very easy to breathe.

これはプロテクター(MEN)着用時に酸欠予防の為に開発されました。全日本剣道連盟が推奨するシールドは、相手からの飛沫を防ぐことです。マスクは自分から相手への飛沫を防ぐものです。しかし通常のマスクはどれも息苦しく面を装着した稽古では熱中症への懸念もされます。このAero Maskは唾液の前方への飛沫を防ぐ事に特化していますので呼吸がとても楽です。

As of August 2021, it is compulsory to wear a mask to prevent infection by droplets in accordance with the All Japan Kendo Federation's Coronavirus Infection Prevention Spread Prevention Guideline. However, if you wear a cloth mask, the heat from your skin will accumulate and you will become dehydrated without noticing it, making it difficult to control your body temperature. It also increases the risk of oxygen deficiency. Unlike cloth masks, this product does not block the mouth, so heat does not accumulate and there is no worry like the above. In addition, you can talk with the other party with peace of mind by preventing straight splashes on the front such as coughing and sneezing. The following is a partial excerpt from the All Japan Kendo Federation "Masks for Infection Spread Prevention Guidelines (Updated June 24, 2020)" ・ The face mask should be breathable or allow breathing to escape to the bottom and sides to prevent respiratory problems. ・ When wearing a face mask, providing a little space between the mask and the mouth will alleviate the suffocation (it will be three-dimensional when viewed from the side). This product meets the above requirements, so please try it.
 

2021年8月現在、全日本剣道連盟のコロナウイルス感染症拡大予防ガイドラインに沿い、飛沫による感染を防ぐため、マスク着用が義務付けられています。しかしながら布製マスクを着けると皮膚からの熱が籠り気付かないうちに脱水になるなど、体温調整が難しくなってしまいます。また、酸素欠乏症のリスクも高くなってしまいます。

この商品は布製のマスクとは違い、口を塞がないので熱が籠らず、前出のような心配はございません。また、咳やくしゃみなどの直線的な前面への飛沫を防ぎ安心して相手と話すことが出来ます。

以下、全日本剣道連盟『感染拡大予防ガイドラインのマスクについて(2020/6/24更新)』より一部抜粋

・面マスクは、呼吸障害を起こさないようにするため、通気性のあるものや、吐息が下部と側方に逃げるものが望ましい

・面マスク着用の際に、マスクと口の間に少し空間を設けると息苦しさが緩和されます(横から見ると立体的になる)

本品は上記の要件をクリアしておりますので、是非お試しください。

Handling Precautions

This mask is made to prevent oxygen deficiency and to prevent droplets from flying forward.

When using it, we recommend that everyone in the stadium use it.

This product does not prevent infection (invasion).

Please use it as a mask to soften the spread of droplets when coughing or sneezing.

Do not use if you have an abnormality on your skin. If you experience any symptoms such as itching or a rash, stop using it immediately and consult a doctor.

・ Should you feel unwell due to odor, etc., discontinue use. Keep out of the reach of infants. Please avoid storing in a hot and humid place or in a place exposed to direct sunlight.

・ Do not use near fire. This product cannot be used in places where harmful dust or gas is generated.

・ The fit of this product varies depending on the individual.

・ Glasses may become cloudy due to individual differences, so please be careful when driving. -Although we pay close attention to the safety of this product, we recommend that you wash it once before using it, just in case.

・ If you use this product repeatedly, wash your hands after use and use it in a clean state.

・ Do not use chlorine bleach. Do not leave it wet. When using liquid oxygen bleach, follow the detergent handling precautions.

・ Do not use a dryer. Do not use antibacterial or deodorant sprays on this product.
 

こちらのマスクは、飛沫を前に飛ばさない機能、酸欠乏として作られております。

ご使用の際は、競技場すべての方がご使用することを推奨しております。

本品は感染(侵入)を防ぐものではありません。

咳やくしゃみをした際の飛沫の拡散を和らげるためのマスクとしてご使用ください。

肌に異常がある場合は、使用しないでください。

かゆみ・かぶれなどの症状が現れた際は、直ちに使用をやめ、医師にご相談ください。

・ニオイなどにより気分が悪くなった場合はご使用をおやめください。

幼乳児の手の届かない場所に保管してください。

高温多湿な場所、直射日光の当たる場所での保管はお避け下さい。

・火のそばでのご使用はおやめください。

本品は有害な粉塵やガス等の発生する場所での使用はできません。

・この商品は、個人差によりフィット感が違います。

・個人差により眼鏡が曇る場合がありますので、運転の際などは、十分にご注意ください。

・本品の安全性には十分留意しておりますが、念のため、一度洗浄してからご使用いただくことをお勧めします。

・本品を繰り返しご使用される場合、使用後は手洗いを行い、清潔な状態でご使用ください。

・塩素系漂白剤は使用しないでください。

濡れたままで放置しないでください。

液体酸素系漂白剤を使用する場合は、洗剤の取り扱い注意に従ってください。

・乾燥機等は使用しないでください。

​抗菌・消臭などのスプレーを本品へは使用しないでください。